FC2ブログ

フリーのからくり

[図解]フリーのからくり (Kobunsha Paperbacks Business)[図解]フリーのからくり (Kobunsha Paperbacks Business)
(2010/06/19)
キーワード101

商品詳細を見る

話題になった本とは違うけれど、いろんな「無料」のサービスの実例が載っていて面白い。

しかもただ単純に紹介されているわけじゃなくて、何を目的として無料にしているのか、どうやって利益を出すのか、全ての事例について丁寧に描写。

携帯の実質負担0円だとかはすっかり常識になっているけれど、ちょっと形を変えればこうなるだとかが丁寧に書いてあって、なるほどと思うものも多いし、こんなこともできるんじゃないかと考えるのも楽しい。

個人的に特に面白いなと思ったのは、無料のサンプルサイト。
ちょっと前にテレビでも紹介されていたけれど、ちょっとした工夫がよくできているなと思わずうなるような。

まずは利用するための詳細なアンケート。
当然といえば当然なんだけれど、これをしっかりすることで、マーケティングの対象をしっかり区切って調査できる。

そして事例としてあったビールのお試しキャンペーンだと、実物を送付するわけじゃなくて、あえてコンビニでの引換券で。
この場合、協力者は無料でもらえるからもちろん嬉しい。
ビール会社は送料の負担がなくなるのが嬉しい。
そしてさらに、コンビニはついで買いが期待できるから損がない。
素直にうまいなぁと感心するところ。

あとは、あえて実店舗ではなくネットで行うということ。
テレビで見たのは実店舗でという話だったけれど、この本を見る限りはうまくいかなかったみたい。
結果論なのかもしれないけれど、実店舗だと、ただ単純に欲しいだけの人が多くてマーケティングには不向き。
ネットだからこそ、低コストで多くの会員の情報を管理できる。

純粋に読み物としても面白いし、いろんなことを考えられたりと、久しぶりの当たりの本。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ケルト文化辞典

北欧の神話

サンサーラ・ナーガ サントラ

Libertouch

老騎士

スライム