サイゼリア

普段小説の続きを書くときは喫茶店なんだけれど、人が多かったり、しばらくしたら夕食の時間だなぁという時はあるもの。今日がまさにそう。ついでに酒もあれば、ということでサイゼリアへ(笑)

 意外に思われるらしいけれど、福岡を除くと九州にはサイゼリアって無くて、正直、九州出身の自分にとっては身近じゃない。

 でも、行ってみると値段が魅力。何と言っても、グラスワイン100円というのが素晴しい。味はそんなに変わらないし(笑) そして、つまみにちょうど良い料理が200円からというのも良い。

 例えばの組み合わせとして、ワインのデカンタ200円、小エビのサラダ300円で軽く、メインにポテトが嬉しい若鳥のグリル500円として合計1000円。がっつりいきたければ、サイゼリアの代名詞のドリア300円を足しても良い。

 1000円でほろ酔いセットというのは結構あるけれど、あくまで軽く酒を飲むだけのもの。食べるという意味で満足できて、もちろん時間にはよるけれど、ある程度のんびりできるというのも良い。最近はテレビに取り上げられなくなったように思うけれど、サイゼリアは中々に侮りがたい。




 それと話は変わって──秋ごろに結婚することになりました。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

Libertouch

老騎士

スライム

iPad miniと