ここ最近見たものを

ここ最近で見たものを映画も混ぜて。
ああっ女神様48

結婚=エンディングというのには個人的にちょっと思うところはあるけれど、結婚まで書ききってきちんと終わらせるというのはさすが。
こういう長く続いた作品ってなんだかんだで終わらないから。
それにしても25年、本当に長い。

かんなぎ9

因果を中心に、大きなスケールでの設定が作ってある。
難しいだけだと論外だけれど、面白い話の中でそういうのを見せてくれるのは好き。
しかし、設定考証をやっている三輪さんという人、レンタルマギカといい、面白いものを作ってくれるなぁ。

ブラックホークダウン

ソマリア内戦介入の話
泥沼とは聞いていたけれど、これでもかというすごい沼。
ブラックホークという戦闘ヘリが落ちて、それからの救助で……
平和主義っていうのは理念としては良くても、それだけを歌うのは単なる世迷言というのがよくわかる。

永遠のゼロ

映画として傑作と言ってよい出来栄え。
ストーリー、構成、演技とパーフェクト。
原作は時期を逃して見ていていないけれど、再現度も高そう。
もしくは、うまくエッセンスを映画として仕立て直したか。
――アナと雪の女王を見た後だっただけに、なおさら。

アナと雪の女王

CGはすごい。
ジブリともまた違ったすごさ。
しかし、ジブリもそうなんだけれど、ストーリーがどうにも理解できない。
話のつながりとかが全く見えないというか。
それに、女性に見てほしいとかいう感想を見たことがあったけれど、これ、どちらかというと女性を馬鹿にしているような……
妹はいきなり国を他国の王子に任せる問題外のバカ女として描かれているし、姉も魔法使いであることを見られていきなりはっちゃける。
まあ、「ありのまま」じゃなくて、「どうにでもなれ」というのがよりもとの歌詞に近いとすると納得はできるけれど……
他の人はこれ、理解できているんだろうか?
理解できているとすると、自分の理解力がかなり低いということになって自信を無くすなぁ。



もともとかなり上等で飲みやすい、それでいて手に入りやすくて安いと完璧な、上善如水。
別バージョンでさらに安かったこちら。
女性向けというのも納得で、フルーツのような風味があってこれはこれでおいしい。
肝臓の数値が上がっているから気を付けないといけないけれど、手軽なストレス解消としては代わるものがないんだよね。
美味しいものだと、なおさらに欲しくなるのが酒で……

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

Libertouch

老騎士

スライム

iPad miniと