スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指輪購入

 今日、いくらなんでもそろそろ買わないといけないということで、結婚指輪を購入。結婚式をやらなかったというのもあるけれど、入籍してから一月と、なかなかに遅め。婚約指輪は買おうとすらしていない。

 自分もだけれど、肝心の相手に興味が無く。そういうものにお金使うより、美味しいものや実用性のあるものをという共通の性格。そして、相手の看護師という職業柄、装飾品や化粧はNG。患者さんを傷付けたり、治療に悪影響を与える可能性が有るから。もちろん、プライベートでは思いっきりという人はいるけれど。

 とまあ、そんな感じなので、主に自分が選ぶという珍しいスタイルに。華美過ぎない、汚れにくい、壊れにくい、でも、長く使うものだからしっかりとしたもので、かつ、個性のあるもの。

 で、それを基本に調べて、「俄(にわか)」というブランドのものを購入。響きはともかく、あまり意味は無いらしいながらも「人」と「我」という文字を組み合わせた個性的な社名、京都拠点らしく「和」をモチーフにしたデザイン。加えて、値段も10万円前後と手頃な価格帯。結婚指輪と違ってティファニーとかのハイブランドものでもそう値段が変わらないらしいけれど、それだと面白みは無い。そもそも、よほど有名でないと、どんなブランドがあるか分からない。「俄」は男性にも好まれるらしいけれど、たぶん同じような選び方をして行き着いたんじゃないかと思う(笑)

 ちなみに、選んだのは「月の雫」という、曲線に個性のあるデザイン。他に、「風神」「雷神」「雲龍」「鯨」などとにかく個性的なデザインがあったけれど、それらはさすがに個性的に過ぎる。実物を見れば恐らく同じ結論にいたるかと……。ともすれば、中2病かとも。


 あと、材質は950ptとプラチナの含有率95%と1番お高めなものを。たまにあるらしいメッキは論外にしても、値段も色も可愛らしいホワイトゴールドやイエローゴールドなどは除外。金とプラチナのホワイトゴールドは見た目は変わらないながらも、950ptが12万円に対して10万円を切るなどリーズナブル。それで良いかとも思ったけれど、店員さんが言うには温泉などでは変色する可能性があるから注意とのこと。プラチナと金なら腐食はしないはずと聞いたら、「その他に入っている金属が……」とのこと。営業トークがあるにしても、たぶん、事実なんだと思う。コストダウンだけじゃなく、合金にするのに添加物は必要だろうから。

 まあ、細かいことはさておき、遅いながらも買うべきものをようやく発注。職人仕事で仕上げに一月以上かかるらしいけれど、満足のいく選択ができて一安心。ただまあ、2人分で25万円ぐらいと高いんだか安いんだかよく分からない。一生物だというのは分かるけれど、かといって安いかというとそうでもない(笑)
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

Libertouch

老騎士

スライム

iPad miniと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。