08 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. » 09

Freccia Celeste

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback |  -- comment |  edit

△page top

引越し立会い 

Posted on 10:28:14

今月頭に引越し自体は終わっていたんだけれど、ようやく前に借りていた部屋の立会いも完了。

で、改めて思うのは回復義務範囲をガイドラインで事前に確認するのは大切だということ。

今回は壁紙に関して2点。壁際に家具を置いていて付いたらしい跡と、壁に飾った絵の陽焼け?跡の変色に押しピン穴。どちらも自然損耗扱いで負担義務は無いって言っても食い下がるので、ガイドラインを確認していることを伝えた上で、写真を撮って明細要求したところで問題無く終了。業者側がこちらで何とかしますって折れた形になったけれど、そもそ公的ガイドラインにも明記されている内容という。

なんにせよ、消費者センターに連絡するのは面倒だから、円満な話し合いで終わって何より。自分で綺麗に使っていますねと言っておいて、ガイドラインを無視して請求しようなんてまさかの話。

奥さんが前に借りていた部屋の業者なんかは、敷金全部に更に数十万円要求ととんでもないところで、それは時間が経っていたのと遠方になるのとでそのままにしてしまったのは、とても残念……。

国土交通省のガイドラインを無視する悪質な業者は実際に少なく無いから、最低でも、自然損耗の範囲と、修繕の場合でも入居年数で変わる負担割合の確認は必須。

ガイドライン


これでようやく引越しが一段落で、新しい部屋も最低限生活できるぐらいには片付いたし、新しい職場での仕事も来週から本格的に始まる予定。仕事、色々と話が違って、何をやるかから決めないといけなさそうなのがアレだけれど……

△page top

この記事へのコメント

大変ですね
私も近々引っ越しですけど
なんというか、いかにコスト削減させるってのはよく考えるくせにいかに(相手に)旨味を出して顧客を増やしたり満足させたりするって努力はしたがらないという、根性の腐った精神が多いのかって思いますよね~(私もそうだけど)
昔、「安かろう悪かろう」ってのがあったけど、今だと「悪くても高く買え」って感じのが露骨に出てますよね~
実写版とかソシャゲを代表とする課金ガチャ式とか
良い物に高い値段出すとかそういう正当な評価をつけるってのも大事なんだろうがね~、消費者側のモラルや精神もそうだけど、提供者等側のモラルや精神もキチッとしてほしいよね
まあ、コスト削減とか言うなら、ありとあらゆる上層部の何割がコスト削減対象にできるんだろうな?(嘲笑)って言いたくなるけど

(蛇足的話だが)ちなみに、政治で言うなら、生きる権利与えるなら死ぬ権利も与えてほしいと思うがね?よく老害ガーとか生ぽ利用者ガーとか障害者ガーとか無能ガーとか言うけど、実際に死んだら死んだで周りにどんだけ被害でると思ってるんだ?って思うし
そんなこと言うなら自分の人生掛けてそれらの問題解決してこいって言いたくなるよ(某ニュースであった重度障害者殺戮者のようにな!ってね)
まあ、そういう人はそういう遺族の前でそういう事言う勇気なんかないだろうからね、所詮(私も同じで)口(思考)だけって事ですね

それはそうと、引っ越しお疲れ様です、そして、これからの生活(嫌いな応援言葉だけど他に浮かばないので)頑張ってください

ご都合主義 | URL | #ojBJu5Sc

2016/10/10 13:53 * 編集 *

Re: タイトルなし

> 大変ですね
> 私も近々引っ越しですけど
> なんというか、いかにコスト削減させるってのはよく考えるくせにいかに(相手に)旨味を出して顧客を増やしたり満足させたりするって努力はしたがらないという、根性の腐った精神が多いのかって思いますよね~(私もそうだけど)
> 昔、「安かろう悪かろう」ってのがあったけど、今だと「悪くても高く買え」って感じのが露骨に出てますよね~
> 実写版とかソシャゲを代表とする課金ガチャ式とか
> 良い物に高い値段出すとかそういう正当な評価をつけるってのも大事なんだろうがね~、消費者側のモラルや精神もそうだけど、提供者等側のモラルや精神もキチッとしてほしいよね
> まあ、コスト削減とか言うなら、ありとあらゆる上層部の何割がコスト削減対象にできるんだろうな?(嘲笑)って言いたくなるけど
>
> (蛇足的話だが)ちなみに、政治で言うなら、生きる権利与えるなら死ぬ権利も与えてほしいと思うがね?よく老害ガーとか生ぽ利用者ガーとか障害者ガーとか無能ガーとか言うけど、実際に死んだら死んだで周りにどんだけ被害でると思ってるんだ?って思うし
> そんなこと言うなら自分の人生掛けてそれらの問題解決してこいって言いたくなるよ(某ニュースであった重度障害者殺戮者のようにな!ってね)

> まあ、そういう人はそういう遺族の前でそういう事言う勇気なんかないだろうからね、所詮(私も同じで)口(思考)だけって事ですね
>
> それはそうと、引っ越しお疲れ様です、そして、これからの生活(嫌いな応援言葉だけど他に浮かばないので)頑張ってください


引越しは手続きやら何やら大変なので、場所 はもちろん、業者も信頼できるところにしたいですね。
問題は管理会社なのでなかなか選べないですが……
ただ、向こうが短期的な利益を最大化したいにしても、自分がそれに付き合う義理は全く無いですね。

you | URL | #-

2016/10/11 06:47 * 編集 *

△page top

コメントを投稿する














管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL

→http://ineverforget.blog25.fc2.com/tb.php/4656-cba1ab2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。