スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーボードを追加

良いキーボードが欲しいということで、試し打ちをした上でLibertouchを先日購入。
個人的に他の有名処よりも良いと思った打鍵感は、打っていて気持ち良いぐらいに素晴らしい。
単純な数値差以上に押下圧が軽くて、スコンスコン もしくはストトトトといった感じにとても軽やか かつ 静か。
これは単純に嗜好の問題だと思けれど、高級キーボードの代名詞になっている静電容量無接点方式よりも心地良い。
けれど、良すぎて、会社のノートパソコンでストレスを感じる状態に。
Let's noteだから悪いものじゃないのに、それでも別物。


なので、Libertouchを会社に持ち込んで、もう一台キーボードを購入。
個人的な心地よさではLibertouchなんだけれど、同じものを買うのも芸がないので今度はRelforceを。
自宅用にはテンキーレスの方がコンパクトで良いけれど、どうも富士通が他に出しているものは別物なようなので……


パームレストも木製の良いものを両方に買ったから、合計すると使った金額は4万円近く。
けれども、得られた満足感や使える期間からすれば高すぎるということはなく。
ここ数年は私服もほとんど買わないし、満足感のある買い物は惜しむべきではないところ。
株は積極的に購入しているけれど、それはちょっと違う。

株を購入して積極的に資産形成をというのは、どちらかというと義務?
仕事で基本的な生活費は賄えても、なかなか増えていくとも実感できず、となると、どうにかして増やしてかざるを得ないもの。
基本は配当や株主優待での総合利回り4%前後を基準に手堅く、あとはちょっとしたリスクを踏まえた上で年15~20%程度……
昔のように何も考えなくても定期預金で10%近くいくのであれば楽だけれど、そんなことあるはずもなく。
これまで何度か勝負すべきところで踏み込めなかったりして後悔している分部もあるけれど、
それがあるからこそ、こつこつと元手を増やしながら……
もし子供ができたら、それはそれでお金は大切。
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

Libertouch

老騎士

スライム

iPad miniと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。